dockerの基本操作

例) container-name
: kartoza/qgis-server

例) instance-name
: qgis-server

Dockerコンテナを持ってくる
$ docker pull kartoza/qgis-server

登録済みのコンテナを確認する
$ docker images

立ち上げてみる
$ docker run –name “[instance-name]” -p [host-port]:[container-port] -d -t [container-name]

立ち上げ時に、ホスト側の/path/to/host/dir/をコンテナ側の/path/to/container/dirにマッピングする
$ docker run –name “[instance-name]” -v /path/to/host/dir:/path/to/container/dir -p [host-port]:[container-port] -d -t [container-name]

※ 複数のポートをマッピングしたいときは、-p を繰り返す
※ 複数のディレクトリをマッピングしたいときは、-v を繰り返す

状況を確認する
$ docker ps

状況を確認する(停止中のものも含めて)
$ docker ps -a

サーバを停止する
$ docker stop [instance-name]

サーバを再開する
$ docker start [instance-name]

サーバにログインする
$ docker exec -it [instance-name] /bin/bash

コンテナを削除する
$ docker rm [instance-name]

dockerでQGISの環境を構築する

既にdockerが導入されていることを前提とする
see. https://github.com/kartoza/docker-qgis-server
see. http://qiita.com/voluntas/items/68c1fd04dd3d507d4083

Dockerコンテナを持ってくる
$ docker pull kartoza/qgis-server

QGISのドキュメントルートである/tmp/webが空っぽなので以下からwebディレクトリを持ってきて/tmp/webにコピーする
https://github.com/kartoza/maps.kartoza.com

/web をマウントする(ホスト側は適当に/tmp/webにからディレクトリを作成しておく)
$ docker run –name “qgis-server” -v /tmp/web:/web -p 8081:80 -d -t kartoza/qgis-server

例えば以下の様なURLでアクセスできる
http://localhost:8081/