トンガ大洋州噴火津波救援金・日本赤十字(銀行振り込み)

前回の日記で日本赤十字がなんか寄付の窓口作るだろって言ってたら作っていたので。
募金ルールに従って今月15日分の募金をやっておく。毎月15日、一口1,000円なり。
いや、今回は12月1月分で4,000円なり。一口1,000円ってのはどうなったんや…

前も書いたけど、なんかこれがいろんなものの引き金になりそうな気がしないでもないんよなぁ。
どっちかっていうと自然環境みたいな話スタートで。難しいことはよくわからないけど。
そこらへん含めて前書いたような気がするので割愛。

blog.atyks.org

2022年1月15日、南大洋州の島国トンガの首都ヌクアロファの北約65kmに位置する海底火山「フンガトンガ・フンガハアパイ火山」で大規模な噴火が発生し、津波による住宅の倒壊、津波・降灰による飲料水の汚染が深刻で約5万人が影響を受けていると推定されます。特に噴火に近く、標高の低い離島の島々では大きな被害が懸念されており、状況の把握と救援が急がれています。

この度、日本赤十字社では、各国赤十字社と国際赤十字・赤新月社連盟、赤十字国際委員会が実施する救援活動を支援し、同様のリスクを抱える周辺国など大洋州島しょ国の災害対策・救援物資備蓄等を行うため、海外救援金を募集いたします。

皆さまの温かいご支援をよろしくお願いいたします。

トンガの現状について詳しくはこちら

トンガ大洋州噴火津波救援金|国内災害義援金・海外救援金へのご寄付|寄付する|日本赤十字社

ちなみに、いつもはクレカでの募金なんだけど今回は銀行振り込み。どうもしばらくクレカは使えなくなったらしい、お手軽だったのに残念。とは言いつつ、銀行振り込みもスマホのアプリからできるのでむしろこっちもこっちで楽じゃね?みたいなことも合ったりなかったりする。便利な時代になったもんだ。

赤十字活動への支援をご検討いただき、ありがとうございます。
現在、クレジット決済サービス会社のシステムの事情により、
新規のクレジットカードによる寄付受付を停止しております。
クレジットカード寄付をご検討いただいた方には大変申し訳ございませんが、
再開の時期等に関しては、弊社ホームページにてご案内させて頂きますので、
何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
なお、クレジットカード以外の寄付方法での受付は引き続き可能でございますので、
ご検討いただけましたら幸いです。